地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」朝霞・志木・新座・和光

ふるさと納税で日本を元気に!~志木市~

【SPS川口】元全日本ドライバーから教わる!レーシングカート体験走行!

元全日本ドライバーが直接指導してくれます。初心者の方も経験者も方もふるさと納税でカート体験を♪

実際のレースは迫力満点!

全日本カート選手権元ドライバー中島高広(なかじまたかひろ)さんが代表・監督をつとめ、レーシングカートを直接指導してくれるSPS川口。
ジュニアカートスクール、レンタルカートは志木市で創業23年の信頼と実績!
カートレースの世界で幾多の選手権に参戦し続けている老舗ショップです。

レース好きはもちろんの事、お子さんにゲームではなくリアルなカート体験をさせてみたいというご家族の方。
元全日本ドライバーが直接指導しますので安心して楽しめる事が出来ます。
レーサーへの登竜門であるレーシングカートを実際に体験走行して、爽快な世界を味わってみて下さい!
子供から大人まで、荒川の河川敷にある見渡しの良い自然と、その自然の中に位置する「サーキット秋ヶ瀬」でのレーシングカート体験をお楽しみ下さい。

レーシングカートの魅力とは?

一番左が元全日本ドラバーのSPS川口代表の中島高広さん。

皆さんのチームワークは写真を見ていただければわかりますよね!

1.誰でも楽しめる

「誰でも楽しめるのがレーシングカートです。」と熱く語って下さった中島さん。

実際にSPS川口では4歳~77歳の方が所属しているそうです。

レースカテゴリーはありますが、年齢は関係なく子供~大人、ご年配の方まで楽しめるのがレーシングカートだそうですよ。

一見、難しそうではありますが、元全日本ドライバーが安全に注意しながら指導してくれます。

 

2.非日常の世界で楽しめる

カートで走っている間は、夢中でハンドルを切ります。

日頃の忙しい毎日からかけ離れ、ただスピード感・スリル感を味わう楽しさに没頭出来ます。

風を切って走る爽快感は堪りません!

最近流行のバーチャルの世界では体験出来ない、臨場感をお楽しみ下さい!

 

3.カートダイエット

最近では女性からの支持も強くなってきているレーシングカート。

カーブではGと言われる負荷がかかったりするので自然と筋肉を使っていたりします。

走るだけで痩せるとも言われているのでカートダイエットという言葉が出てきています。

実際に「サーキット秋ヶ瀬」に取材した日は、女性ドライバーが首位争いを繰り広げていましたよ!

やった事がない女性もこの機会にいかがでしょうか?

 

4.運動神経の向上に!

レーシングカートは瞬発力や瞬時の判断など、基礎運動能力も大切です。

普段味わえない体験をする事で子供達の基礎体力や運動能力の向上にも繋がります。

「色々な事にチャレンジや体験をさせてみたい!」というお父さんお母さんはぜひSPS川口の中島さんに教えてもらってみて下さい。

 

5.F1ドライバー等、トップレーサーの登竜門がレーシングカート!

様々なF1ドライバーやプロレーサーはレーシングカートがきっかけです。

いわばレーシングカートはF1ドライバーの登竜門。

あなたのお子さんももしかしたらF1ドライバーの素質があるかも?!

 

 

荒川の河川敷にある「サーキット秋ヶ瀬」で行われたレーシングカートの大会での模様。

たくさんの子供達が各々の目標に向かってカートを楽しんでいました。

子供達も楽しそうです!格好いいですね!

中学生も高校生も大人も同じ条件でレースに参戦します。ポーズ決まってます!

SPS川口のカートはイタリアの『WILD KART(ワイルドカート)』

 

SPS川口が主に使用しているカートはイタリアの老舗メーカー『WILD KART(ワイルドカート)』。

実際に中島さんがイタリアに足を運び、工場を視察して直接販売権利を取得したという、中島さんにとっても特別なメーカーです。

工場の綺麗さや対応を自分自身で見て、ここが良いと決めたのが『WILD KART(ワイルドカート)』だったそうです。現在では日本で唯一、SPS川口で購入が出来るそうです。

貴重なカートに乗って実際のサーキットを走ってみたいですよね!

こちらが『WILD KART(ワイルドカート)』。

こちらはXENON(キセノン)と書いてありますね~。

オレンジ色が格好いい!

スーパーカーブームやF1が好きな方は知っているかもしれませんね!LOTUS(ロータス)と書いてあります。

こちらは「TONY KART」トニーカート?! 最年長77歳の方はこちらに乗っていました!

しかもポールポジション獲得です!凄い!

レーシングカートと言っても色んなカートがあるんですね!

実際に見るとテンション上がりますよ!

どのカートに乗れるかは行った時のお楽しみ♪

気になる方は問い合わせてみて下さい!

実際のレースを取材しました!

目の前で観るレースは迫力満点!

スタート直後を後ろから。白煙がスタートを物語っています。

レーサーに指示を出す中島さん・・・いや中島監督!

SPS川口のユニフォームやロゴも格好いいですね!

チェッカーを受けてゴール!

最後のチェッカーもレースの醍醐味です。

この日は快晴で気持ちの良い日でもありました。

晴れている中で走るカートは見ているだけで気持ちが良く、一斉にスタートで飛び出す迫力は観ていて楽しかったですよ!

実際に乗った事もありますが、直線でアクセルを踏む爽快感はTVゲームでは味わう事は出来ません。

そしてカーブへ差し掛かるまでスピードを上げてスピンをしないでギリギリのラインでカーブをするドキドキ感・・・そのドキドキ感がカートの楽しさでもあります。

うまくカーブを曲がれた時やタイムを縮める事が出来た時は嬉しいんですよ!

一度も体験した事がないなんてもったいないです。

ぜひ、まだ体験した事がないという方は、志木市のふるさと納税返礼品でレーシングカート体験をしてみて下さい!

 

レースの模様はこちらでも

レースの後で子供達がカレーを食べていました。

一所懸命に走った後はお腹が空きます!

 

子供達に教える時も自分の考えも尊重して教えていくという中島さん。

中島さんの指導が的確だからこそ、子供達が中島さんの言葉に耳を傾けます。

元全日本ドライバーの中島さんが教えてくれるので初心者の方も安心です。

SPS川口が様々なレースでチャンピオンを獲得しているのも頷けます!

初心者の方も実際にカートに乗った事がないという方も、『WILD KART(ワイルドカート)』に乗ってみたいという方もSPS川口へ!

お礼の品一覧

40,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします。

元全日本ドライバーから教わる!レーシングカート体験走行

内容

お1人様・・・講義&実技指導(1時間)対象年齢4歳~
※カートレンタル代、燃料代、レーシングスーツ、ヘルメット、グローブ等のレンタル込み。

※ご寄附納入確認日から1か月以内を目安にチケットをお送り致します。日程はチケット到着後、SPS川口へ直接お問い合わせ下さい。

※チケット有効期限1年間
※チケット到着後、必ずご予約が必要となります。

SPS川口

ホームページ

問い合わせ営業時間

11:00~20:00 (定休日:毎週月曜日)

アクセス

埼玉県志木市上宗岡2-13-12

レーシングカート走行場所

サーキット秋ヶ瀬

 

提供

 

SPS川口

SPS川口の返礼品はこちら

志木市の返礼品はこちら

人気のキーワード