地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」朝霞・志木・新座・和光

Enjoy yourself!!~アートとともに生きる~

Enjoy yourself!!~アートとともに生きる~
和光市では、人権尊重の社会づくりを推進し、広く人権問題に対する理解と認識を深めるための講演会を開催しています。

今年度は、タップダンサーの清水夏生さんを講師に迎え、タップダンスを織り交ぜながらご講演いただきます。ぜひ、ご来場ください。



◆講師紹介:清水 夏生(タップダンサー)◆
7 歳よりタップダンスを始め、HIGUCHI DANCE STUDIO にて火 口ひろ子、HIDEBOH らに師事。 同スタジオを中心に、映画『座頭市』や『Super Dance Premium 2008』など多くの舞台・イベント・TV 番組で若手ホー プとして活躍。 その後、バレエダンサー西島数博氏や世界的トランペット奏 者日野皓正氏との共演、更にフランス留学を経てタップの新 たな可能性を見出し、持ち前の世界トップレベルと評される テクニック&光速ステップを武器に、「タップ×音楽×ダンスの 本質的コラボレート」をコンセプトに活動を展開。
その追及の場として音楽バンド 2V-double ve-(ドゥブル ヴェー)のプロデュースの他、ニューヨーク滞在中には Amateur Night at the Appolo にて 1 週勝ち抜き、また Cotton Club でのパフォーマンスは目の肥えたハーレムの住 民からも、タップの神様「Mr.ボージャングルズの再来」と言われ、大喝采を浴びた。 2017 年水谷豊初監督作品、映画『TAP -THE LAST SHOW-』にて、メインキャストの MAKOTO 役に大抜 擢。

◆和光市民の方のみならず、市外の方にもお楽しみいただけます。
カテゴリ講演、シンポジウム
開催日2018年1月15日(月)
13:30~15:30(開場13:00)
開催場所和光市民文化センター サンアゼリア 小ホール
埼玉県和光市広沢1−5
料金無料
イベントの公式URL(PC)http://www.city.wako.lg.jp/home/kyoiku/zinken/kyouiku/_11320.html
定員先着200名(要申込)
対象どなたでも
※市外の方も大歓迎です。
その他保育、手話通訳あり
申込生涯学習課窓口・電話又はメールで。 メールには、氏名・電話番号を記入し、件名を「人権講演会」 としてください。
保育先着6名(1歳以上)※12 月 28 日(木)までに申込み
お問い合わせ先和光市教育委員会事務局 生涯学習課 生涯学習担当
TEL:048-424-9150(直通)
h0300@city.wako.lg.jp
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ

人気のキーワード