地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」朝霞・志木・新座・和光

まいぷれ編集部が行く! 

『地元の魅力伝え隊』自転車ツアーに参加してきました!

『地元の魅力伝え隊』自転車ツアー~Aコース:女子大生推薦グルメ・パワースポットコース~に参加してきましたよ♪

平成29年10月14日(土)

朝霞・志木・新座・和光の地元の素晴らしさをイベントの取材や参加でお伝えする「まいぷれ編集部が行く!」。
今回は初めての試み、最初から最後まで自転車のツアーに参加してみよう!
ということで『地元の魅力伝え隊』自転車ツアーに参加してきました♪

この『地元の魅力伝え隊」自転車ツアーは、埼玉県南西部地域振興センターが主催。
自転車で参加者の皆さんと一緒に周るのも初めて・・・どこか新しい発見がありそうでワクワクします。

実はこの自転車ツアー。A~Dまでコースがあり、周る場所、日程も異なります。
今回は志木駅出発のAコースに参加させていただきました。
Aコースは「女子大生推薦! グルメ・パワースポットコース」となっており、十文字学園女子大学の学生さんが、実際に地域のグルメ、パワースポットを体験して厳選した場所を巡ります。SNSで投稿したくなるグルメ・スポットを選んでいると聞いたので、まいぷれ編集部も気合い入ってます♪

少し天気が悪いのが心配!
さあ、天気はもつかな?!

いよいよ志木駅出発!

小雨が気になる中、マルイファミリー志木前の広場に集合。
参加者の皆さんと初顔合わせ。
参加者の皆さんの自転車にも注目!
色々な自転車があるんですね。
個性豊かな自転車を見せていただきながら、チャリ談議で盛り上がりいよいよ出発!
写真だと伝わりづらいですが志木の田子山富士塚を見下ろす映像で気分爽快です!
写真だと伝わりづらいですが志木の田子山富士塚を見下ろす映像で気分爽快です!
おおっと! その前に。
志木市の皆さんが市のPRに来ていました。
スタート前に志木市の公式キャラクターである「四式ロボ」に乗れるVR体験を皆さん楽しみました♪
え?と思うほどに太いタイヤの自転車(左上)や、全て手作りのオリジナル自転車はライトが顔になっていて目が光るデザイン(左下)。どれも格好いい!
え?と思うほどに太いタイヤの自転車(左上)や、全て手作りのオリジナル自転車はライトが顔になっていて目が光るデザイン(左下)。どれも格好いい!
さあ、みんなで笑顔で出発です!<br>まずは志木の宝幢寺に向かいます。
さあ、みんなで笑顔で出発です!
まずは志木の宝幢寺に向かいます。

宝幢寺(志木市)


まずは志木市のパワースポット「宝幢寺」に到着!
まいぷれも取材した事がありますが春は桜が秋は紅葉も綺麗で写真映えもバッチリ!
マイナスイオンが発生しているかのように気持ちの良い空気を吸って気持ちが洗われるような気分になります。

まずはここでは志木名物「はたざくらカッピーコロッケ」をいただきました!
実はこのコロッケ、中は桜のようにピンク色。しば漬けが入っているのでソースをつけなくて美味しくいただけます。
参加者の皆さんからも「美味しい」の一言。

そしてコロッケを食べていると思いもよらない、猫ちゃんがお出迎えしてくれました。
美味しかったですね!
皆さんピンクの色に驚き!
猫ちゃんがお出迎え。
癒されました~♪

旧村山快哉堂(志木市指定有形文化財) え?!あの有名なカッパとご対面?

旧村山快哉堂に到着!<br>市指定有形文化財です。この後、あの志木市の有名人?有名カッパがお出迎え。
旧村山快哉堂に到着!
市指定有形文化財です。この後、あの志木市の有名人?有名カッパがお出迎え。
旧村山快哉堂の主かのように、カパルがお出迎えしてくれました。
すでに、カパルの大ファンの皆さん、通称カパラーの皆さんも来ていました。
市外からの参加者もいたのでカパルを知らない人もいましたが、カパルの可愛さや他のご当地キャラにない行動や仕草でたちまち人気に!
みんなで記念撮影大会となりました。
忘れてはいけないのが旧村山快哉堂。
明治10年(1877)に建築された木造二階建て土蔵造りの店蔵。なんと薬店でした。市指定有形文化財に指定されています。
カパルが登場!
カパルが登場!
今回ツアーコースを考えてくれた、十文字学園女子大学のお二人。
今回ツアーコースを考えてくれた、十文字学園女子大学のお二人。
親子での参加の方々も。
親子での参加の方々も。
自転車女子も参加。
自転車女子も参加。

美女神社(朝霞市)

綺麗になれたかしら?!(笑)
綺麗になれたかしら?!(笑)
続いて旧村山快哉堂を後にして、いろは親水公園を抜け、朝霞市の「美女神社」に到着。こちらの神社、実は「びじょじんじゃ」と書いて「うつくしじんじゃ」と読むそうです。
古くより「うつくしさま」と親しまれ、子どもの病気を治したり、健康を守る神様として信仰されてきました。美しくなるということの表記は看板にはありませんでしたが、ツアーでは神社庁が包括する全国約8万社の中で唯一「美女」が付く神社で、美しい女性の神様が祀られており、お参りすると「美しくなれる、美しい女性と出会える」とお聞きしましたよ!
これは知りませんでした!
まだまだ地元には知らないところがあるんだと実感。こちらの美女神社では朝霞市のPRもかねており、カパルに続いて朝霞市の新キャラクターぽぽたんをPR。今流行のインスタ用の撮影会が行われました。まいぷれもここぞとばかりに少しでも美女?!になりたく撮影しましたよ(笑)
美女神社をコースに考えてくれた十文字学園女子大学のお二人。
美女神社をコースに考えてくれた十文字学園女子大学のお二人。
親子でぽぽたんPRのボードで記念撮影!<br>と思いきや・・・いかんいかん!<br>カパルが入ってますよ(笑)
親子でぽぽたんPRのボードで記念撮影!
と思いきや・・・いかんいかん!
カパルが入ってますよ(笑)

旧高橋家住宅(国指定重要文化財:朝霞市)

入ると少しひんやりとします。
入ると少しひんやりとします。
江戸中期、18世紀前半の建築と推定されている、木造平屋建て・茅葺の農家建築である旧高橋家住宅。農家の一般の住宅がそのまま残っているのは貴重だそうです。
昔懐かしい井戸や石臼、窯や竹床などが当時のまま展示されています。中にも入れ上がることができます。雰囲気や木の香りでホッと落ち着く空間です。
朝霞に行った際は寄っていただきたいスポットですね!
これでご飯炊いてたのかな~。
これでご飯炊いてたのかな~。
昔は井戸がたくさんあったな~。
昔は井戸がたくさんあったな~。
竹の床は初めてみましたね!
竹の床は初めてみましたね!
石臼もそのまま残っています。
石臼もそのまま残っています。

新座防災基地(昼食・ハンドバイク体験)

代表の宇賀神一弘さんからハンドバイクについて説明をいただきました。
代表の宇賀神一弘さんからハンドバイクについて説明をいただきました。
続いて、新座防災基地に到着。お昼の時間ということもあり、こちらでは地元NPO和光市食文化研究会さんの美味しいおもてなしで、つけ汁とシフォンケーキをいただきました!
大変美味しくいただきましたよ♪
自転車で走ってお腹が空いていたので有難いですね~♪

昼食をいただいた後は朝霞の逸品にもなっている有限会社宇賀神溶接工業所のハンドバイク体験です!
こちら日本初のハンドバイク専門ブランド「HandBike Japan」を製造・販売しています。手で漕いで進むハンドバイクは、障がい者・健常者という壁を越えて、いっしょに楽しむことができる乗り物です。手で漕ぐことは難しいと思っていましたが、乗っていたら慣れてしまえばどんどん進みます。しかもいつもと違う体験だったので楽しかったです。
地元に日本初の会社があるのは誇りであり嬉しいですね!
自転車女子も手で漕ぐのは初体験!
親子でも楽しめるハンドバイク。
運転上手でしたね~♪
まいぷれ編集部も体験!
筋トレやダイエットにもいいかもしれません。
座席はこんなにオシャレなんです。
一見、複雑のように見えますが運転は簡単でしたよ!

平成の名水百選 妙音沢(みょうおんさわ)

「平成の名水百選」に選出された湧水。
盲目の琵琶法師と弁財天の伝説が残っています。きれいな水にしか生息しないサワガニ、ヘビ、トンボ、プラナリアなどが見られ、貴重な植物も数多く自生しているそうです。
平成の名水百選には選出されていますが飲料水ではないのでご注意下さい。

しかしこちらは森の中に入っていく感じなのですが、こんな所にこんな癒しスポット、パワースポットがあったのか~と感動しましたよ!
どんどん登って入っていきます。この時点で気持ちいいです。SNS映えスポットもありそう!
見上げると木々から抜ける光が心地よかったです。
妙音沢の説明を参加者で聞きました。
妙音沢の説明を参加者で聞きました。
出口には妙音沢の水が!
出口には妙音沢の水が!

平林寺(新座市)

新座市で名所といえば平林寺。こちらもパワースポットとして有名です。初めてきた参加者の方も壮大な景色に感動して写真をたくさん撮っていましたよ♪
ここでは以前、平林寺を特集したページをご覧下さい!

ニューアマンド

こちらが外観。オレンジが目印。野火止交差点からすぐです。
こちらが外観。オレンジが目印。野火止交差点からすぐです。
まいぷれ編集部も美味しくいただきました!<br>チョコも抹茶も美味しいですよ♪
まいぷれ編集部も美味しくいただきました!
チョコも抹茶も美味しいですよ♪
フレッシュな生クリームで作った38.5cmの「のびのびロール」が有名な新座のロールケーキ専門店「ニューアマンド」
フルーツロールや究極の生チョコロールケーキなどが1,000円前後で買えるお店。
ふわふわの生地と口どけのいいクリームは好評♪
特にフルーツがたっぷり入ったフルーツロールは大人気!
参加者の皆さんもお土産にたくさん購入。美味しいお菓子に会話もはずみました♪

美味しそうに食べてましたね~♪
美味しそうに食べてましたね~♪
ツアーにニューアマンドを選んでくれてありがとう♪
ツアーにニューアマンドを選んでくれてありがとう♪
とても個性的で素晴らしい自転車を見せていただき、楽しませていただいたY'sRord(ワイズロード)のお2人とはこちらでお別れ。志木市のふるさと納税返礼品にもなっているのでチェックですよ!
店名 ニューアマンド
住所 新座市野火止4-5-25
電話 048-477-4288
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜

金井屋(だんご屋)

赤い暖簾が目印。新座駅からすぐ、江戸沢ちゃんこの向かいです。
赤い暖簾が目印。新座駅からすぐ、江戸沢ちゃんこの向かいです。
続いては焼だんごの「金井屋」さん。
実はツアー参加者が多いとお店にご迷惑をかけるかもしれないという気づかいで、ニューアマンドさんと金井屋さんの2チームに途中でわかれました。まいぷれ編集部はニューアマンドさんのチームについて行ったので、終わってから金井屋さんに寄って焼だんごをいただきましたよ!
香ばしい焼だんごをぜひご賞味下さいね♪
焼きたてをその場で食べる。たまりません♪
焼きたてをその場で食べる。たまりません♪
店主が優しくいい方でした。ありがとうございました。
店主が優しくいい方でした。ありがとうございました。
店名  金井屋
住所 新座市野火止6-3-31
電話 048-477-5275
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜

いよいよゴール! マルイファミリー志木に戻ってきました。

都内から来た自転車女子はしっかりとバッグにしまい電車で帰宅されました!
都内から来た自転車女子はしっかりとバッグにしまい電車で帰宅されました!
楽しかった出来事と出会いには必ず終わりがあります。素晴らしいコースを考えてくれた十文字学園女子大学の皆さん。そして企画してくださった埼玉県南西部地域振興センターの皆さん。そして一緒に楽しませていただいた参加者の皆さん、本当にありがとうございました!
新しい地元の発見もあり自転車の楽しみ方も学ぶことができました。
こちらのツアーかなりオススメです!
今年もあるかな~♪
この記事を読んで興味がわいた方はぜひ参加してみて下さい!
参加者の方の中には引っ越してきたばかりなので、地元を知りたかったという方もいました。
本当にありがとうございました。
まいぷれは地元のイベントに登場します!
次はどこへ行こうかな~♪
 

人気のキーワード