地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」朝霞・志木・新座・和光

8月25日(土曜日)「東京2020パラリンピックに向けた2年前カウントダウンイベント」を開催します

朝霞にオリンピック・パラリンピックがやってくる!

 朝霞市は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で射撃の競技会場がある本市では、
今年7月、8月にオリンピック・パラリンピック大会開催までそれぞれ2年前を迎えることから、
大会2年前のイベントをシリーズ化して開催しています。

第4弾  「東京2020パラリンピックに向けた2年前カウントダウンイベント」

日程

  平成30年8月25日(土曜日)

会場

 朝霞市産業文化センター 

イベント

イベント

時間

会場

ハンドバイク体験

ハンドバイクは、障がい・健常という壁を越えて一緒に楽しむことができる新しい乗り物です。
非常に新鮮で快適な「手でこぐ自転車」の感覚を体験できます。
午前10時~正午、
午後1時~4時
1階ギャラリー
東京2020オリンピック・パラリンピック
オフィシャルパートナーによる大会関連ブース

出展企業(予定)
・近畿日本ツーリスト
・ヤマト運輸
午前10時~午後4時

ボッチャ体験
ボッチャは、障害者のためにヨーロッパで考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。
ジャックボールと呼ばれる白いボールに、赤と青のボールをそれぞれ6球ずつ投げたり、
転がしたり、他のボールに当てたりしながら、いかに近づけるかを競います。
当日は、元射撃選手でパラリンピアンの田口亜希(たぐちあき)さんが来場予定です。

午前10時~午後4時2階研修室兼集合室
白井祟陽ヴァイオリン演奏&トークショー
※手話通訳があります。
白井祟陽(しらいたかあき)さんは、2006年桐朋学園大学音楽学部ヴァイオリン科卒業。
2012年7月に音楽家人名事典『日本の演奏家-クラシック音楽の1400人』に掲載されるなど、
現在ヴァイオリン奏者として活躍中。また、陸上競技アスリートとして世界選手権にも出場し、
パラリンピックを目指していた経験を持っています。
午後1時~2時3階多目的ホール
にゃんたぶぅミニコンサート
※手話通訳があります。
埼玉の魅力発信を軸に「にゃんたぶぅ」を結成して10年。活動の軌跡を振り返るとともに、
新しい未来を埼玉県と共に歩みたいとの決意から、新曲「SAITAMA PRIDE」を含む
アルバムを作成し活躍中です。
午後2時~3時

  ポスター

   イベントポスター

  イベントポスター [PDFファイル/936KB]