地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

朝霞・志木・新座・和光の地域情報サイト「まいぷれ」朝霞・志木・新座・和光

まいぷれ編集部が行く! 

『第32回 Shiki Cup(志木カップ)2017』に行ってきました!!

~志木市でミニバスケットボール大会開催! Shiki Cup(志木カップ)2017 supported by SPALDINGに行ってきましたよ♪~

平成29年4月29日(土)・30日(日)開催

主催:一般社団法人埼玉県バスケットボール協会

大会会場:志木市民体育館、和光市総合体育館、志木市立志木小学校、志木市立第四小学校

競技方法:1日目は男女各18チームによる3チーム毎の予選リーグ戦、2日目は各ブロックの予選順位ごとによる順位決定リーグ戦。

「まいぷれ編集部が行く」今回は『第32回 Shiki Cup(志木カップ)2017 supported by SPALDINGに行ってきました!!

志木市でミニバスケットボールの関東大会に匹敵するほど大きな大会が行われている事をご存知でしたか?
なんと「関東一都六県および近隣三県(福島県、新潟県、長野県)と埼玉県内のチームが参加」しています。
これは凄い事です!

そして、ゲストも凄いのです。
なんとフリースタイルバスケットボールチャンピオンの「lee.&ZiNEZ」の「ORIGAMI」のお2人が登場!

エキシビジョンで見事なプレーと子供達に技を教える場面もあり、大変な盛り上がりとなりました。

もちろん、試合もハイレベルで面白い試合が続出!
それぞれのチームに目標、目指すものは違えど、スポーツっていいな~♪と改めて思う一日となりました。

これが志木市で行われているのに意味があります。
皆さんにももっと知っていただきたいと思いました。
このエリアには自然もたくさんあり、スポーツもしやすいエリアだと思います。

もっともっとスポーツの街としても発展して欲しいと願うまいぷれ編集部でありました。
将来プロバスケットボーラーが出る事を願って!

今回は29日(土)のみの取材となりました事をお許し下さい。
志木市・和光市からは以下のチームが参加しましたので中心にお伝えします!

男子:宗岡ミニバスケットボールスポーツ少年団、志木カパルズ、和光いちょうの3チーム。
女子:志木カッピーズ2017、和光アゼレア、七代目志木カッピーズの3チーム。

4会場で行われましたので全会場に行ってきましたよ♪
まいぷれ朝霞・志木・新座・和光の地元である志木市・和光市のチームを中心にお伝えします!

Cコート 会場:和光市総合体育館 9:00~

埼玉北部「下忍ミニバス」 VS 志木市「宗岡ミニバス」 

試合スタート!
試合スタート!
試合中ヘッドコーチの厳しい指示が!<br>小中学生時代の部活を思い出しました♪<br>今も変わらずスポーツの世界は厳しいですね。<br>でもこれが将来の為になるんです! 力になるんです!
試合中ヘッドコーチの厳しい指示が!
小中学生時代の部活を思い出しました♪
今も変わらずスポーツの世界は厳しいですね。
でもこれが将来の為になるんです! 力になるんです!
シュート~!!
遠目からのシュートも見事に決めていました。

こちらもシュート~!!
相手チームのディフェンスをもろともせずに。
リバウンドの攻防が勝敗を分けるのですかね・・・。
お父さんお母さんも応援!

バスケットはチームワークがかなり影響するスポーツですね。個人ではなかなか抜く事はできないと感じました。
バスケットはチームワークがかなり影響するスポーツですね。個人ではなかなか抜く事はできないと感じました。
これから攻めるぞ!<br>そんな場面。
これから攻めるぞ!
そんな場面。
「宗岡ミニバスケットボールスポーツ少年団」の皆さん! 試合終わったばかりで表情硬いかな?!<br>第一試合、見事勝利しました! 
「宗岡ミニバスケットボールスポーツ少年団」の皆さん! 試合終わったばかりで表情硬いかな?!
第一試合、見事勝利しました! 

Cコート 会場:和光市総合体育館 10:00~

和光市「和光いちょう」 VS 福島県「二本松クラブ」

試合開始!
試合開始!
相手を交わしてシュート!
相手を交わしてシュート!
よし! 攻めるぞ!
ボール奪った!
お父さんお母さんも興奮。
ヘッドコーチも勝つために真剣!<br>だから時に厳しい。これも全てみんなのためだよ♪
ヘッドコーチも勝つために真剣!
だから時に厳しい。これも全てみんなのためだよ♪
フリースロー♪
フリースロー♪
「和光いちょう」の皆さん!<br>みんな一所懸命頑張ってたよね!! ナイスシュート見てましたよ♪
「和光いちょう」の皆さん!
みんな一所懸命頑張ってたよね!! ナイスシュート見てましたよ♪

Aコート 会場:志木市民体育館 11:30~

志木市「志木カッピーズ2017」 VS 茨城県「下妻ミニバス」

白が志木カッピーズ2017です。
白が志木カッピーズ2017です。
奪ってシュート!
奪ってシュート!
リバウンドの応酬。
バスケットの醍醐味。
よし! 奪った!
お父さんお母さんも熱い!
ナイスシュート!
ナイスシュート!
ヘッドコーチはじめベンチでは叱咤激励。
ヘッドコーチはじめベンチでは叱咤激励。
志木カッピーズ2017の皆さん! <br>身体をはったプレーに感動!
志木カッピーズ2017の皆さん! 
身体をはったプレーに感動!

Bコート 会場:志木市民体育館 11:30~

和光市「和光アゼレア」 VS 福島県「ノースリトル」

足元を通すナイスパス!
足元を通すナイスパス!
ヘッドコーチの熱い指示!
ヘッドコーチの熱い指示!
相手のディフェンスもなかなかかたい。
これを奪って速攻だ!
さあ~攻めるぞ!
リバウンド取れるか?!
リバウンド取れるか?!
頑張れアゼレア!<br>集合写真は時間が合わず撮れませんでした・・・泣
頑張れアゼレア!
集合写真は時間が合わず撮れませんでした・・・泣

Fコート 会場:志木市立志木第4小学校 13:00~

新潟県「早小JBC」 VS 志木市「志木カパルズ」

よし奪った!
よし奪った!
ハツラツプレーに胸を打たれます!
ハツラツプレーに胸を打たれます!
シュート~!!
奪って速攻だ!
可愛い選手みつけました♪
さあ~ここから!
さあ~ここから!
ベンチで熱いヘッドコーチ!
ベンチで熱いヘッドコーチ!
志木カパルズの皆さん!<br>相手は強かったけど、熱いプレーは目に焼き付きましたよ!<br>随所に見せる身体をはったプレーはきっと明日に繋がるさ!
志木カパルズの皆さん!
相手は強かったけど、熱いプレーは目に焼き付きましたよ!
随所に見せる身体をはったプレーはきっと明日に繋がるさ!

Eコート 会場:志木市立志木小学校 14:00~

志木市「七代目志木カッピーズ」 VS 埼玉東部「宮本シャインズ」

試合前の円陣!
試合前の円陣!
試合開始!
試合開始!
さあ抜くぞ!
フリースロー!
ここから抜いてシュートだ!
決めろ~!
決めろ~!
ご家族の皆さんも応援!!
ご家族の皆さんも応援!!
以上が29日(土)に取材した志木市・和光市の6チームでした!

勝ち負けも大切ですが、チームで一つの勝利に向かって真剣に向かっていく大切さをあらためて教えてもらった気がします。

その中には、辛い時苦しい時もあったと思いますが、必ずその経験は将来に生きてくると思いますし、実際に取材した「まいぷれ編集部」は小学生のみんなに元気をもらいました!
ありがとう~~!! みんな!! 君たちのその頑張りがきっとこの街の、日本の、世界の力になっていきますよ~♪

それではこの後は、29日(土)試合後に行われた開会セレモニーの模様です!

開会セレモニー 16:00~

選手入場

さあ!いよいよ開会セレモニー!
志木市民体育館に大きなビジョンが!
そして、志木カップの格好いい映像が流れました!

志木カップ開会セレモニーの映像は志木カップ公式Facebookよりご覧いただけます。

入場の時の映像・音楽。ナレーション格好良かったですよ!
こういう演出は子供たちに夢を与えますよね♪
バスケットボールを始めたいというキッカケにもなると思いました!
これはもっと色んな人に見て欲しいな~♪
志木市ミニバスケットボール連盟 会長 有賀千歳さん
志木市ミニバスケットボール連盟 会長 有賀千歳さん
香川志木市長 いつもの香川節が聞けましたよ♪
香川志木市長 いつもの香川節が聞けましたよ♪
カパルも一緒に聞いてる・・・瞬きもせずに(笑)
カパルも一緒に聞いてる・・・瞬きもせずに(笑)
来賓の皆さん。カパルも!
来賓の皆さん。カパルも!
歓迎の言葉は「宗岡ミニバスケットボールスポーツ少年団 石垣廉(いしがきれん)くん」
歓迎の言葉は「宗岡ミニバスケットボールスポーツ少年団 石垣廉(いしがきれん)くん」

エキシビジョン

さあ~始まりましたエキシビジョン!<br>「ORIGAMI」のお2人の格好いいパフォーマンス!<br>世界一のプレーを見て子供たちに素晴らしい影響を与えたはずです。
さあ~始まりましたエキシビジョン!
「ORIGAMI」のお2人の格好いいパフォーマンス!
世界一のプレーを見て子供たちに素晴らしい影響を与えたはずです。
フリースタイルバスケットボールチャンピオンの「lee.&ZiNEZ」の「ORIGAMI」のお2人によるエキシビジョン!

このエキシビジョンも動画でないとなかなか伝えづらいので志木カップ公式Facebookでぜひご覧下さい!


子供たちにフリースタイルバスケを教えるお2人
子供たちにフリースタイルバスケを教えるお2人
1個のボールを背中を通してる間にもう1個を高く上げてキャッチ!
1個のボールを背中を通してる間にもう1個を高く上げてキャッチ!
格好いい音楽と照明、そしてパフォーマンス!<br>これぞプロ! これぞ世界一!!<br>いい物見せてもらえました~♪ これが地元志木で行われているのですよ!
格好いい音楽と照明、そしてパフォーマンス!
これぞプロ! これぞ世界一!!
いい物見せてもらえました~♪ これが地元志木で行われているのですよ!
最後はみんなで記念撮影! はい、パシャリ!!
最後はみんなで記念撮影! はい、パシャリ!!
試合結果はこちら。
試合結果はこちら。
志木市・和光市のチームが優勝できなかったのは少し残念ではありましたが、この大会が志木市で行われている事に誇りを感じました。

演出の工夫や世界一のゲストなど、本当に素晴らしい大会でした。
もっとバスケットボールに興味のない方にも地元でこんな凄い大会が行われている事を知ってもらいたいと思ったまいぷれ編集部でした。

このような大会は必ず子供たちを大きく成長させ、未来へ繋がる大会だと思います。
少子化と言われている今だからこそ、このような子供たちの未来を作る大会は大切です。
どこか将来は明るくない、大変だ・・・などの世の中になりつつあります。
明るい未来を想像できれば少子化を解消でき、切り開けるはず。

子供たちに希望を持たせる社会のためにも、楽しい夢みる大会・イベントが増えて欲しいと願います。

志木カップに出場した子供たち、そして関係者の皆さま、素晴らしい時間を有難う御座いました!